1977円 Honelife 工業用温度計-50〜380℃産業用デジタル赤外線温度計ハンドヘルド赤外線LCD温度計ゲージ非接触IRパイロメーター湿度計工業用温度テスター 産業・研究開発用品 工業用計測器 温度計・湿度計 /Magalensia384415.html,産業・研究開発用品 , 工業用計測器 , 温度計・湿度計,工業用温度計-50〜380℃産業用デジタル赤外線温度計ハンドヘルド赤外線LCD温度計ゲージ非接触IRパイロメーター湿度計工業用温度テスター,Honelife,ringolab.com,1977円 /Magalensia384415.html,産業・研究開発用品 , 工業用計測器 , 温度計・湿度計,工業用温度計-50〜380℃産業用デジタル赤外線温度計ハンドヘルド赤外線LCD温度計ゲージ非接触IRパイロメーター湿度計工業用温度テスター,Honelife,ringolab.com,1977円 アウトレット Honelife 工業用温度計-50〜380℃産業用デジタル赤外線温度計ハンドヘルド赤外線LCD温度計ゲージ非接触IRパイロメーター湿度計工業用温度テスター 1977円 Honelife 工業用温度計-50〜380℃産業用デジタル赤外線温度計ハンドヘルド赤外線LCD温度計ゲージ非接触IRパイロメーター湿度計工業用温度テスター 産業・研究開発用品 工業用計測器 温度計・湿度計 アウトレット Honelife 工業用温度計-50〜380℃産業用デジタル赤外線温度計ハンドヘルド赤外線LCD温度計ゲージ非接触IRパイロメーター湿度計工業用温度テスター

アウトレット Honelife 直送商品 工業用温度計-50〜380℃産業用デジタル赤外線温度計ハンドヘルド赤外線LCD温度計ゲージ非接触IRパイロメーター湿度計工業用温度テスター

Honelife 工業用温度計-50〜380℃産業用デジタル赤外線温度計ハンドヘルド赤外線LCD温度計ゲージ非接触IRパイロメーター湿度計工業用温度テスター

1977円

Honelife 工業用温度計-50〜380℃産業用デジタル赤外線温度計ハンドヘルド赤外線LCD温度計ゲージ非接触IRパイロメーター湿度計工業用温度テスター

商品の説明

サイズ:IR01A  |  色:ブラック

特徴:
このデジタル計にはセンサーが内蔵されており、測定したい正確な空間に正確に合わせることができます。
12点の温度テスト領域を備えた非接触工業用温度計が示しています。
温度差アラート、最高/最低温度を簡単に設定できます。
4つのタイプは利用できます:IR01Aの温度範囲は-50〜380degree、IR01Bの温度範囲は-50〜550度、IR01Cの温度範囲は-50〜550度、周囲温度と湿度、IR01Dの温度範囲は-50〜800度周囲の温度と湿度。
調整可能な反射率:調整範囲:0.10-1.00で広く使用されています。
この計は軽量で携帯可能です。ポケットやバックパックにぴったりフィットします。したがって、いつでもどこでも使用できます。
LCDディスプレイ:読みやすいバックライト付きデジタルLCDディスプレイ。
仕様:
名前:IR01A工業用赤外線温度計
色:黒
タイプ:IR01A、IR01B、IR01C、IR01D(オプション)
素材:ABSプラスチック
測定範囲:
IR01A:-50〜380度
IR01B:-50〜550度
IR01C:湿度計で-50〜550度
IR01D:湿度計で-50〜800度
周囲温度:-10-60℃(IR01C)
周囲湿度:0%-100%
ー:lt;1mW / 630-670nmレベル2
応答スペクトル:8-14μm
応答時間:lt;0.5S
放射率:0.10-1.00調整可能
D:S:12:1
実用温度:0〜40°C
保管温度:-10〜60°C
自動シャットダウン:30秒
電源:2 * 1.5V AAAバッテリー(別売)
パッケージサイズ:193 * 121 * 51mm
パッケージの重量:217g
パッケージリスト:
1 *温度計
1 *ユーザーマニュアル

Honelife 工業用温度計-50〜380℃産業用デジタル赤外線温度計ハンドヘルド赤外線LCD温度計ゲージ非接触IRパイロメーター湿度計工業用温度テスター

日本語俗語辞書は俗語(若者言葉・新語・死語・流行語)の意味・関連語を解説した辞書サイトです。
俗語辞書内検索

日本語俗語辞書

Since:2005/9/1
最終更新:2018/12/4
掲載語数:2,425語

日本語俗語辞書とは

日本語俗語辞書は俗語・新語・流行語・死語・特定分野で使用されている隠語などの意味を辞書形式で解説し、さらに辞典形式で細かく解説している辞書サイトです。
よく「最近の若者の言葉(主に新語・流行語)がわからん」という中高年の声や「親父やお袋が面白そうに使ってる言葉(主に死語)の意味がわかんない」という若者の声を耳にします。それらを知らなくても生活に支障をきたすことはないでしょう。しかし、それらを知ることで世代を超えた人との会話にも幅ができ、一歩踏み込んだ交流が世界を広げるはずです。日本語俗語辞書がそんな会話をするためのひとつのツールとしてみなさんのお役に立てれば幸いです。

スポンサードリンク

Pick Up俗語!

メディア掲載情報&お知らせ